編集部オススメ

【令和元年版】中1のオンライン教材の選び方とおすすめ無料体験5選

たくさんあるオンライン教材の中から自分に合うものを見つけるのはなかなか難しいものです。そこで、当サイトで学年ごとに最適なオンライン教材の選び方をご紹介します。

今回は、中学1年生に最適なオンライン教材の選び方と、おすすめなオンライン教材を5つご紹介します!中学1年生は、”自主学習”と”予習復習”の両方が大切です。もう少し具体的には、自主的に学習をできる環境づくりと、授業で苦手意識を作らないための予習復習が大切です!

今回は中学1年生向けオンライン教材の選び方と当サイトおすすめのオンライン教材を紹介していきます。どれも体験や返金制度があり、気軽に始められるものを厳選しましたので、参考にしてみてください。

中1に効果的なオンライン教材を選ぶ際のポイント2つ

中学1年生のオンライン教材選びでは、”自主学習を身に付けられるサポート”と、”授業の予習復習に使える教材”が大切です!基礎的な単元を扱うので、受験対策よりもメンタル面を強化しましょう。

・高額な料金を避けるのは大前提!

オンライン教材選びでは、なるべく安心できるものを選びましょう。特に金額が高すぎる怪しい会社のものは必ず避けましょう。

1.自主学習が身に付くかどうか

中学、高校、大学と、自主的に学習するための気持ちや学習環境はいつでも必要になってきます。「自分は自主学習ができる!」という感覚を中学1年生で身に付けておくと、ほかの生徒との差は非常に広がります。
効果的な自主学習の仕方暗記方法の仕方、日々の生活の時間の使い方などをレクチャーしてくれる環境を選びましょう。

2.授業の予習復習に使えるかどうか

予習復習をしなかったために、苦手な単元や授業が出来てしまいます。最初につまづき、勉強へのやる気がなくなったり、進級してから再度勉強することになったり、効率の悪いことしか起きません。
しかし、予習のやり方がわからない生徒が多いのも事実です。

そこで、オンライン教材を利用してみましょう。主にPCやスマホで学習するため、低費用かつ時間や場所を選びません。学校の授業を完璧にマスターするためのサブ学習としてオンライン教材は非常に有用です。

中1におすすめのオンライン教材5選

ネット家庭教師から自主学習セットまでおすすめのオンライン教材を5つ紹介していきます。
「いっぱいありすぎてどれを選んだらいいかわからない…」という人は参考にしてください。

1.必勝講座All5 Net

学習種別自主学習習得映像講義
受講スタイルPC・スマホ・タブレット
入会費0円
料金29,800円一括
サポートプロ家庭教師による180日間個別サポート
無料体験返金保証完備

当サイト1番のおすすめ教材です。
10年以上家庭教師を勤めた名古屋大卒の佐々木勇気講師による、「自分で学習する力」に重きを置いた教材です。

コンテンツの1つは、定期テスト対策から受験対策まで徹底解説した総計8時間の映像講義集です。暗記のための”サーキットトレーニングビデオ”、苦手を客観的に理解できる”4色ファイル活用術”など、興味がそそる内容で飽きません。

コンテンツの2つ目は、豪華7大特典映像です。こちらは4時間ほど収録されています。内容は、テスト週間以外の勉強法、ケアレスミス対策法、やる気への対処法、古文・漢文の勉強法、著者がオススメする書店の問題集リスト、80点台から90点台への飛躍、親子関係を改善する方法の7つです。

定期テストで点数を上げる効率的な方法に加えて、一番難しいとされる80点台から90点台への得点力UPについての映像もオススメ!

何と言っても自主学習教材で嬉しいのが、質問サポートがあること◎期間は180日と長く、勉強の苦手分野の質問や、受験に関する情報などすべて質問可能です。質問の方法はメールでしたが、返信は早く、安心できます。

さらに、返金保証付き。かなりありがたいですね!成績が伸びなかった証拠の提出などもありません。ぜひ、お試しあれ!

≫必勝講座All5 Netをもっと詳しく

 

2.スタディサプリ中学講座

学習種別5教科映像講義
受講スタイルPC・スマホ・タブレット
入会費0円
料金【ベーシック】月980円 【個別指導】月9,800円
サポート【個別指導のみ】専用勉強スケジュール作成・理解度チェックテスト・質問対応・定期テスト対策指導
無料体験14日映像見放題

CMでおなじみのスタディサプリもおすすめ!

ベーシックコースは、月額980円で、5教科・教科書対応の映像授業が見放題で、映像授業対応テキスト入手可能。

個別指導コースでは、ベーシックコースのサービスに加えて、週ごと専用勉強スケジュール作成や、理解度チェックテストの採点・指導、声かけ・質問対応、定期テスト対策指導・振り返り、高校受験対策指導(中3夏以降)もサポート。

専用の勉強スケジュールや声掛け・質問対応で自主学習に役立ちます◎
定期テストの指導振り返りもあり、予習復習にもGood!

視聴できる動画は、小4~高3までの国数英理社5教科!これはありがたいですね。復習や、高校に向けての予習もできます。1授業20分で、0.75倍速や、2倍速での視聴もできるため、ゆっくり受けたい時や、わかる部分を早く視聴することもできます。

学年ごとに基礎・応用と分かれ、その中で単元ごとに動画が豊富にあります。苦手な部分だけをピックアップして学習することが可能です。有名な現役講師をキャスティングしていて、授業の新鮮さを伺えます。

どちらのコースも無料体験可能で、特典が付きます!個別指導コースでは、英数1年分の教材、ベーシックコースでは定期テスト問題集1冊がもれなく貰えます。

≫スタディサプリ中学講座をもっと詳しく

3.Axisオンライン(旧:ワオティーチャー)

学習種別1対1映像講義
受講スタイルタブレット・スマホ
入会費21,600円
料金月13,000円~
サポート

講師による授業の振り返り・宿題

無料体験40分/1回の無料体験授業

1対1のオンライン授業ならAxisオンラインは要チェックです。タブレットを用いた新鮮な通信授業です。

講師・生徒・手元テキストの3つが一画面で映されます。自分が問題を解く過程を、講師がリアルタイムでチェックするため、答えは合ってても間違った解き方をしていたということが無くなります◎

手元テキスト画面は、講師のホワイトボードにも切り替わり、問題の説明をわかりやすく受けることができます。(以下、参考画面)

ホワイトボードは、授業後いつでもスマホなどで振り返り確認が可能

中学1年生にとっては、学校の授業でどうしてもわからない問題があったとき、それをリスト化しておき、週1回のAxisオンライン授業でまとめて解き方を教えてもらうという使い方が理想です。

≫Axisオンラインをもっと詳しく

4.家庭ネット

学習種別1対1映像講義
受講スタイルPC
入会費20,000円 (0円の可能性も!※要問い合わせ)
料金月11,000円~
サポート

指導日以外でもメールで質問受付・先生からの宿題で復習

無料体験無料体験授業1コマ25分が4回まで無料

こちらはPCを用いた1対1のオンライン授業の家庭ネット。

画面内の共有ホワイトボードや、講師のカメラなどはAxisオンラインと同じですが、講師が担当制である点、料金が安い点で異なります◎できれば同じ講師で授業を受けたいですよね!

ただし、講師のスケジュールで授業が希望通りに取れないこともしばしば。定期的な予習復習が大事な中学1年生ということを踏まえると、その点は少しデメリット。

また、無料体験が多く利用できます。入会を少しでも考えている方は、ぜひ活用してみましょう。入会金もタイミングによっては0円になります。(私が利用した際も0円でした!)

コストパフォーマンスで選ぶなら、家庭ネットは間違いなし!

≫家庭ネットをもっと詳しく

5.Netty

学習種別1対1映像講義
受講スタイルPC
入会費0円(無料体験後の契約で)
料金月15,000円~
サポート定期テスト対策や過去問等の資料提供、進路相談、教育相談、学校案内、模擬試験
無料体験50分無料授業

1対1インターネット家庭教師のスローガンで長く運営しているのが、Nettyです。Axisオンライン、家庭ネットと同じく、インターネットを通して講義を受けられます。

基本的に学校の授業の予習復習で活用します。5位になった理由としては、講師レベルが高い点にあります。レベルの高い学生講師のため、料金は上の2社より高くなります。また、中学1年生ではそれほど高いレベルは必要か微妙なところです。

逆に言うと、高いレベルを目指したい生徒で、インターネット1対1授業を希望する場合は必ずチェックしておきましょう。

無料体験では、カメラなどの機材を送ってくれます◎気軽に受けてみましょう!

≫Nettyをもっと詳しく

コスパの良いオンライン学習で、無駄のないスタートを切ろう!

中学1年生のオンライン教材選びでは、”自主学習を身に付けられるサポート”と、”授業の予習復習に使える教材”が大切です!

自主学習は、ストレスなく学習できるのか、自分に合うコースや料金であるのかなどチェックしましょう。予習復習で利用できるかについては、古い教材ではないのか、講師は丁寧で、指導力が足りているのか。などをチェック。

紹介した教材は、どれも無料体験や返金保証があり、気軽にトライできます!今回紹介したポイントを参考に、オンライン教材で中学生活の良いスタートを切りましょう!